It's my melodyいつか君の夢 かなえるために 今日を生きているよ 忘れないで
すべてのこと 今 思いのままに そして きっと明日のために

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
「地球交響曲 第五番」 16:12
 “地球”をひとつの“生命体”として捉えるならば、その“創造力”を担っているのが人間という存在なのではないか。その人間の“心”の在り方が地球の未来を変えてゆく。地球上で起きている不協和音。今こそ“地球(ガイア)”の上で息づく様々な存在が奏でる“地球交響楽(ガイアシンフォニー)”に耳を傾け、“調和の心”を取り戻しましょう。それがこの「地球交響楽」という映画が生まれた出発点。

 毎回違う主題と視点で描かれたこのシリーズの五作目。テーマは「すべての存在は時空を超えて繋がっている」。これは哲学者、物理学者、そしてピアニストとしても高名なアーヴィン・ラズローさんの捉える宇宙観です。そこから生まれた「あなたは地球を変えられる」という考え方は僕自身の精神の支柱になっています。
 
 僕は、ひとりの人間が起こすすべての行動は、良くも悪くも“宇宙(コスモス)”に絶えず影響を及ぼしながら、無限の可能性を持った未来を作っていると考えています。人間は今までもそうだったように、これからも地球を変化させてゆくでしょう。人間が自然を強く意識し、自身の中に眠る“調和(ハーモニー)を欲する思い”に立ち返る時、すべてのことはあるべき方向へと動き始めるように考えています。それが様々な活動を通して呼びかけている僕の“思い”なのです。「あなたはこの瞬間も宇宙を変化させている」それが今の僕の意識です。
| cinema | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 和栗卓也
スポンサーサイト 16:12
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>