It's my melodyいつか君の夢 かなえるために 今日を生きているよ 忘れないで
すべてのこと 今 思いのままに そして きっと明日のために

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
「嫌われ松子の一生」 00:02
 幸福なのか、不幸なのかは他人が決めることではなく、自分が決めることだと僕は思っています。もしも人生の中で小さな希望さえも持てない時があるとすれば、それはきっと最も辛い時と云えるでしょう。しかし大概において、人は人生の何処かで、またどこかのタイミングで必ず何かしらの希望を見つけてゆくものだと思っています。例え、どれ程に辛い目に遭った過去があったとしても、希望というものの存在だけは常に忘れずに生きてゆきたらと思います。
 
 人は、誰かの精一杯生きる姿に感動し、共感し、勇気をもらい、そしてまた一歩ずつ歩き出してゆきます。自分自身の生きる意味を求めて。この作品を通して“自分が抱く希望とは何か”ということが見えてくるかもしれません。僕にはとても素敵な作品に感じられました。


| cinema | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 和栗卓也
スポンサーサイト 00:02
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>