It's my melodyいつか君の夢 かなえるために 今日を生きているよ 忘れないで
すべてのこと 今 思いのままに そして きっと明日のために

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
春一番 23:58
 「雪が溶けて川になって流れてゆきます・・・・」というのはキャンディーズが歌った「春一番」という曲ですが、何とついに今年の東京は、初雪が降る前に春一番が吹いてしまいました。これも異常気象がもたす現象のひとつなんでしょう。世界はこれからどうなってゆくのかな?雪が降ってくれることで助かる人々がいたり、自然の摂理が守られたりもしていると思いますから、あまり軽はずみなことを云うつもりはないのですが、もしもこのまま降雪がないまま東京の冬が終り、それがきっかけとなって多くの人たちの心の中に温暖化に対する危機感が芽生えたり、募っていったりするのであれば、それはそれでとても意味のあることかもしれないと、僕は本気で考えてしまいます。そして本来あるべき姿・・・・冬には雪が降って・・・・というような東京に早く戻ってほしいです。そんな気持ちを込めて、今日はちょうど一年前に撮った東京の冬景色の写真を載せてみます。明日から僕は、僕に出来る「ひとしずく」を探してみようと思います。








“ueno toshogu”









“karamon”









“botanen”











“fuyubotan”
| column | comments(4) | trackbacks(0) | posted by 和栗卓也
スポンサーサイト 23:58
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








そうですよね、去年は結構雪積もりましたよね。

少しのことでも自分にできることから始める
のってとても大事なことだと思います。
忘れがちなことですけど、川島さん、たまにこうして思い出させてください。
posted by コロ | 2007/02/15 1:33 AM |
北海道に住んでいると「灯油代が少なくて済むなぁ」とか考えてしまうので、エネルギー消費量が少なくなることを考えるとどっちもどっちかなとついつい思ってしまいます。でもやっぱり異常なことには変わりないですね。人間は本当にわがままな動物ですが、これを機に地球温暖化について改めて考え直したいですね。良い切っ掛けを作ってくださってありがとうございます。
posted by Touchy | 2007/02/15 1:39 PM |
日本の美しい四季の移り変わりが
薄れていってしまうのは、本当に悲しいですね。
出来ることから少しずつ。
それがいちばん大切です。
みんなで少しずつ。 みんな集まれば大きな力になりますから。

川島さんのファンのパワーもそうですよね♪
ひとりずつは小さくても、みんな集まれば大きなパワーですよ〜。
これからも川島さんが、ステキな曲をたくさん作ってくださるように、
みなさんのパワーを合わせて応援しましょ♪
posted by じゅりあ | 2007/02/16 1:03 AM |
今、地球はすごい勢いで壊れていっている気がします。
とても怖い事ですよね。
ある講座で川島さんのおっしゃる「ひとしずく」の話を聴きました。その中で小さなはちどりが「私は、私にできることをしているだけ」と伝えています。
この言葉はとても心に響きました。
一人では・・・でなく、一人でも・・・とゆう気持ちを持つ事が美しい地球を守り続ける事に繋がるはずだと思います。
私も川島さん同様、「ひとしずく」を忘れず過ごしたいと思います。
posted by (#^.^#) | 2007/02/16 2:01 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>