It's my melodyいつか君の夢 かなえるために 今日を生きているよ 忘れないで
すべてのこと 今 思いのままに そして きっと明日のために

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
2006年を振り返って 07:54
 いよいよ大晦日。2006年に刻んできた365日分の思い出を振り返ってみると今年は本当にいろいろなことがあった一年でした。このブログを開設したのが2月。今まで日記帳を買っても付属の鍵など使う必要も無い程に続かなかった僕だったのですが、皆さんの書き込みやメールなどに支えられて271回もの記事を残すことが出来ました。またここにはその時々の僕の心模様を写し撮った写真が577枚。つたないものばかりではありますが、それぞれに思い出深い写真たちです。ようやく慣れてきた頃からはシャッターを切る度にわくわくした気持ちを楽しめるようにもなりました。それも受け取ってくれる人がいるということから生まる喜びなのです。



 
 本来の活動である音楽面もとても充実させることが出来ました。“The 5th season”としての活動。クラブチッタでの素晴らしいアーティストたちとのジョイント。また今年は一人きりでのライブも幾度か経験させてもらいました。それに自主制作として二枚のシングルも発表出来ました。それぞれ企画立案から実施に至るまですべてにおいて素晴らしい仲間たちに支えられて実現したこと。そうした意味で今年ほど人に対する感謝が心に溢れた年はなかったかもしれません。そうした温かな気持ちに浸りながら恵まれた時間を過ごすことが出来ました。自然とそういう思いの中で生きられたという意味で、アーティストをやってこられたことを本当にありがたく感じています。




 そして今日、2006年のかけがえのない最後の一日を創作活動に励むということを以って、僕にとっての最高の感謝の年を締めくくりたいと思います。応援して下さった皆さん、一年間本当にありがとうございました。どうぞ健やかに良い年の瀬をお過ごし下さい。そしてまた新たな気持ちで新年にお会いしましょう。
| column | comments(1) | trackbacks(0) | posted by 和栗卓也
スポンサーサイト 07:54
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








2006年、川島さんとご一緒に仕事が出来たことは、僕にとって、良い経験となりました。
お互い、まだまだこれからだと思いますので、2007年も頑張っていきましょう!
それでは、良いお年を!
posted by jucon | 2006/12/31 10:50 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>