It's my melodyいつか君の夢 かなえるために 今日を生きているよ 忘れないで
すべてのこと 今 思いのままに そして きっと明日のために

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
「OPEN HOUSE」 23:00
 「GO」「世界の中心で愛を叫ぶ」などで一躍人気監督になった行定勲監督の“幻のデビュー作品”と呼ばれた「OPEN HOUSE」という映画には既に“行定ワールド”が溢れていました。この後に公開された「ひまわり」へと続いてゆく“蒼さの持つ憂い”。

 過去の悲しい思い出に縛られ、まるで流されるままに生きている“何か”がいつしか自分の望む未来に向かって自然と歩き出してゆく・・・・。そんな姿が僕には感じられて仄かな希望の明かりが灯ったような気分にもさせてくれた映画でした。
| cinema | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 和栗卓也
スポンサーサイト 23:00
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>