It's my melodyいつか君の夢 かなえるために 今日を生きているよ 忘れないで
すべてのこと 今 思いのままに そして きっと明日のために

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
第26回 進むべき路のために 07:46
 先月25日予定だったエッセイがアップされました。今回のテーマは「進路」。親とその子にそれぞれの願いがあります。どうしたら伝え合えるのだろう。本当は「幸せになりたい」「幸せになってほしい」ただそれだけなのに。そんなことを考えていた時に思い出した父と祖父と自分のことを書いてみました。

 ちなみに今回掲載されている二枚の写真はつい先日、代々木第一体育館に行った際に隣の代々木公園で撮ってきたものです。
| tasting time | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 和栗卓也
スポンサーサイト 07:46
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








早速読ませていただきました。親子のコミュニケーションは難しいですよね。私はうまくいっていると思っているのでそれを大事にしたいと考えています。
posted by (^^)v | 2006/08/03 11:29 AM |
私は19歳の時に専門学校をやめて、その後の進路について父は理解を示してくれませんでした。喧嘩もしました。あれから10年間経ってもあの時理解してくれなかった父に対してこだわりの気持ちを持っていたのですが、父が病気になってからそんなことにこだわり続けるのがなんだかバカらしくなりました。たぶん父は心配している気持ちを上手く表現できないんですよね。今後は後悔のないよう親孝行していきたいと思っているところです。出来の悪い娘なりに…。
posted by まな♪ | 2006/08/04 12:08 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>