It's my melodyいつか君の夢 かなえるために 今日を生きているよ 忘れないで
すべてのこと 今 思いのままに そして きっと明日のために

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
呑み会 15:39
 二十代の後半、月に25日くらいは「六本木」「青山」辺りで呑んでいた僕ですが、昨今はお酒にも夜の繁華街にもあまり関わることは少なくなりました。縁遠くなってしまった第一の理由は何と言っても体力的なこと。僕は夜遅くなるまで呑んでいると物凄―く眠くなってしまうのです。もちろん回復も遅く、ひどい時は一週間くらい体調が戻らなくなりますムニョムニョ

 家では350ml入りの缶ビールを一週間に一本くらい呑む程度。それも後に作業などが残っている時は眠くなってしまうので呑めません。たまに『アルコールが入った方が、良い曲が作れる。良い歌が歌える』という方の話を聞くことがありますが、僕の場合にはまったく有り得ない話です。何てったって酔いが回ってくると耳がとても遠くなってしまいますからひやひや

 それでもお酒がある場の雰囲気は好きなので、タイミング良くお誘いがあれば結構いろんな所へ出掛けてゆきます。もちろん目的にもよりますが、基本的には静かで落ち着いた雰囲気のある、料理の美味しいお店を僕は好みます。三十代に入ると和風創作料理や韓国料理などを好むようになり、それに伴って出没する場所も変わってゆきました。最近ではもっぱら「恵比寿」「代官山」「大久保」辺りわーい

 昨夜は「品川」で飲んでいました。僕には珍しく大人数でのワイワイがやがやの「呑み会」。とうに終電にも乗り遅れ、ふと気付けば時計は午前三時・・・・。たまたま最後まで一緒に呑んでいた人たちが同じ方向だったこともあって、帰りはみんなで仲良く「乗合タクシー」で帰ってきたのですが、僕らの乗ったタクシーの運転手さんというのが物凄ーくお喋りな人で・・・・(ってこの僕に言われるんですからそりゃあかなりのもんです)また呑み会が始まってしまったような気分になってしまい、さすがに僕は後部座席で完全にKO状態に・・・・たらーっ

 この次は是非、ムードのあるお店で誰かとじっくり「サシ」で過ごしたいなウィンク
| diary | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 和栗卓也
スポンサーサイト 15:39
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>