It's my melodyいつか君の夢 かなえるために 今日を生きているよ 忘れないで
すべてのこと 今 思いのままに そして きっと明日のために

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
「とんかつ おさむ」と「マジック革命!セロ!」 02:28
 「the 5th season」の伊藤くんからメールが届きました。内容は次のようなもの。『・・・・フジテレビでセロの特番が放送されます。川島さんにそのトリックの秘密を解き明かしてほしいです・・・・』以前、横浜の「ESSENCE」で話していた時に何かの流れでたまたまセロの話題が出たことがあって、僕がセロ氏のマジックをあまり観た事がないという話を憶えていてくれていた伊藤くんがわざわざ知らせてくれたというわけです。

 昨日は15時半から僕の自宅で川瀬くんと次のシングルの打ち合わせをしていました。デモ音源を聴きながらどの曲をレコーディングするか、そしてそのアレンジはどうするかということについて話し合いました。18時少し前になり、夕食を共に摂るべくして「とんかつ おさむ」へと僕等は出向きました。

 「とんかつ おさむ」という店は、その名の通りの「とんかつ屋さん」です。僕がこの地へ越して来たのは、かれこれ五年前。その当時からその店の存在は知っていました。自宅から近い所にあるということも理由のひとつではありましたが、何より店の前に出されている個性的な看板が僕の脳に強いインパクトを残していました(そう云えばあの看板、最近見ないな)。閑静な住宅地の中にある年季の入ったその佇まいも相まって、僕は意識的に入店することを長い間拒んでおりました。どんなものが出てくるのか、正直不安だったのです。しかし数年前TVの情報番組でこの店のことが「お値打ちの定食屋さん」として紹介されたのを観て考えが一変しました。人を外見だけで判断してはいけないように、飲食店もその外装だけで判断してはいけないのですね。

 「とんかつ おさむ」では僕はいつも同じものを注文します。それは「ヒレカツ定食の75g」。どう見ても75gより多いだろうと思われる柔らかなヒレ肉を丁寧に二度上げしたサクサクのカツ。付け合せにはお約束の山盛りの千切りキャベツ。丼には山盛りの白いご飯。それに具がたっぷりの豚汁が付いてきます。これで値段はたったの五00円!凄まじいまでのコスト・パフォーマンスです。これでお店の方はちゃんと黒字になっているのだろうか?と真面目に心配してしまいます。ボランティアじゃなかろうに・・・・と。そんな店主の真の気持ちは、店内に飾られている小学校に通う生徒の安全に尽くしたことに対して贈られた表彰状を見て僕には少し解ったような気がしました。

 僕の住んでいる一帯はその昔、貧乏なクリエイターが多く住んでいた場所でした。彼の有名な「トキワ荘」もすぐ近くにあったりします。そんな土地にある激安の定食屋。きっとこのお店のおかげで助けられ、また勇気をもらった人たちが沢山いたことでしょう。

 いつから値段を据え置きしたままなのだろうか?以前から僕は美味しい定食を頂きながらそんなことをよく考えていました。僕だったら八00円でも「お値打ち」なんだけどな。いつでも値上げしてOK。とゆうか、むしろ激安が故にこれ程混んでしまうのならば、逆に少し値段が上がったらそれはそれでアリかも・・・・などと思っていました。そしてついに「その時」がやってきたのでした。

 昨日、開店前に並んでいる時、入り口の引き戸に貼り付けられた告知文を発見しました。そこにはこう書いてありました。

 「7月1日より定食を一00円値上げさせて頂きます」

 え〜!値上げってたった一00円かよ!もっと上げても良いのにぃ〜!

 僕はその告知文の数字の「一」の上に「二」という数字を書き足してしまいたい衝動に駆られてしまいました。しかしたった百円であったとしてもこの店の店主にとっては非常に残念な気持ちだったのではないかと感じます。でも百円値上がりしたとしてもここへ来るお客さんはみんな感謝していると僕は思います。今までどうもありがとう。そしてこれからもどうぞ頑張ってください。もちろん僕はこれからも同じペースでこの店に通い続けるつもりです。

 美味しい食事でお腹と心を満たされた僕等が家に戻ってきた時間はちょうど19時。伊藤くんに教えてもらった「マジック革命!セロ!」が始まる時間です。

 セロのマジックを集中して観るのは今回が初めて。ですが、以前より「この人のマジックは凄い」という認識は持っていました。それは「ミスターマリック」を初めて観た時以上の感覚。さてさて今日はどんな華麗な技を魅せてくれることやらと期待に胸を膨らませながら観ておりました。

 うーん、とにかく凄過ぎる・・・・。

 ここまで凄いとネタ探しなどするのも馬鹿馬鹿しい感じです。これ程までに夢を感じさせてくれるマジックを僕は他に知りません。昨夜の放送の中で圧倒だったのは何といっても「水族館の水槽を使ったマジック」でしたが、僕を最高にハッピーにさせてくれたのは「カキ氷にかけられたシロップがストロベリーから宇治金時にかわるマジック」と「鉛筆が大きくなってしまうマジック」でした。特にネパールのほとんど娯楽を知らない子供たちのきらきら輝いていた瞳はとても印象的で感動的でもありました。

 「セロ」という人は実は宇宙人だったりして?この人はいつか、自分の姿までも忽然と消してしまったりするのかな?そのマジックのように・・・・。

 人は育んできた、その「思い」や、その「技」でたくさんの人を幸せな気持ちに出来るんだね。そんなことを再確認させてもらえた素敵な一日でした。 
| diary | comments(2) | trackbacks(2) | posted by 和栗卓也
スポンサーサイト 02:28
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








まず話は全然違いますが本日デビュー1周年おめでとうございます!!
これからますますいい歌を歌っていってください。

で、ここの豚カツ屋さん、安い!!
ある意味の頑なさと優しさで
お客さんの胃袋や心を満たしてきたわけですね。
感服です。

トキワ荘、見てみたい場所のひとつなんで
行く機会があれば是非お店にも立ち寄ってみたいです。

セロのカキ氷もマジックは僕も見ました。
他のはちょっと見続けられなかったけど
とても衝撃的で、
いろんな人の目が凄く驚きと感嘆に輝いてたのを見て
すごいなぁ〜と思いましたよ。
posted by dai_JIRO_ | 2006/06/22 11:58 PM |
早速来ちゃいました(笑)
性格上、セロのマジックよりもとんかつのお値打ちさに本能で惹かれました☆

くぅ、食べたい!ヒレカツ
posted by sawa-ko | 2006/06/24 1:04 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://ykicept.jugem.jp/trackback/135
セロのマジックについてのブログです。セロのマジックの情報が満載です。
| セロ マジック | 2007/04/28 12:02 PM |
マジックについて様々な情報を公開しています。少しでも役に立てたらうれしいです。
| マジックのコツ | 2007/05/20 11:13 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>